突発性難聴や腎臓病を治し生活整備~内科でgoodヘルスケア~

温度計

突発性難聴の症状

都筑区で内科をお探しならこちら。小さなことでも体に異変を感じたら相談してみましょう。最適な治療法を提案しています。

突発性難聴の情報が載っているのでお悩みの方は一度読んで見てください。知らなかった事も知れるはずですよ。

突発性難聴の捉えられ方。

医者

突発性難聴はストレスなどで急に耳が聞こえなくなる症状の一つである。 昔から原因はストレスと言われてきた。 治療方法といって確立されたものはなく、 症状が収まることを待つしかなかった。 突発性難聴を一度経験した人は、 また大事なときに聞こえなくなるのではないかといった不安を覚えるようになる。 それがまたストレスとなり、症状となってまたあらわれたりする。 なので、この病気は完治は難しく突発性難聴になったことにより他の精神病、例えばパニック障害などを併発してしまう患者も居る。 だから、突発性難聴に一度なったからといってそれは怖い経験になるけれども、 また起こるのではと不安になってはいけない。 そうすると病気の思う壺である。

繰り返しかかりやすい場合。

突発性難聴にかかりやすい人はストレスに弱いというわけではない。 ストレスの向かう場所が難聴として症状に出るだけである。 一度、突発性難聴にかかると繰り返す人が多い。 あと、どちらの耳が聞こえににくなる、いつ頃治るなどの個人差もありこれはまだ研究がされていくだろう。 突発性難聴は怖い病気である。 急に音を聞き取ることができなくなるため、患者もまたなったらどうしようと不安になってしまう。 だから、精神的なケアが必要である。 なので耳鼻科ではなく心療内科や精神科にかかってみることも良いかもしれない。 不安に思っていることを耳鼻科より専門機関の方が話を聞いてくれるカウンセラーも住在しているため相談しやすい。 それに場合によっては投薬治療もできる。

検査までの流れ

医者

胃がんやポリープなどを検査する大腸内視鏡検査ですが前処置で食事制限もあり、医師の技術も大事なので事前に確認することが大切です。名古屋の場合総合病院から専門クリニックまで色々あり、自分の合った施設を選べるところが強みです。

Read More

原因と対応

医者

慢性疲労症候群と自覚するのは難しいですし、周りが気づいてあげるのも困難です。ただ、少しでも異変があれば医師にかかるのが重要ですし、何よりもこの病気には、ある程度症状を和らげる対処法があるのですから諦めてはいけないのです。

Read More

腎臓病のリスクと闘う

診断

腎臓病は塩分やカロリーの摂取が制限される病気であるために、腎臓病食の利用が推奨されています。腎臓病食の利用方法の中でも宅配という方法は最も簡単な方法であるために、人気の高い方法の一つとして知られています。

Read More